UMIDIGI スペック

【UMIDIGI C1 MAX , UMIDIGI G1 MAX 新製品情報】UNISOC T610搭載の新コスパスマホが登場

 今年スマートフォンメーカーのUMIDIGI(ユミディジ)から、軽量版OSのAndroid 12 GOを搭載した【UMIIDGI C1 / UMIDIGI G1】という名のローエンド新シリーズが発売されましたが、今回新たにSoCに「UNISOC T610」を搭載したスペックアップ版がリリースされることとなりました。

「UMIDIGI」をアマゾンで探す

田舎団子

Twitterでも情報発信をしています。ぜひフォローをお願いします。

UMIDIGI C1 MAX / UMIDIGI G1 MAX スペック

機種名UMIDIGI C1 MAXUMIDIGI G1 MAX
カラー・スターリーブラック
サングローゴールド
・スターリーブラック
ギャラクシーブルー
ストレージ128GB
eMMC5.1
256GB迄のmicroSDカードに対応
128GB
eMMC5.1
256GB迄のmicroSDカードに対応
メモリ6GB
LPDDR4X
6GB
LPDDR4X
サイズ高さ:164.00mm
幅 :76.44mm
厚さ:8.75mm
重量:192g
高さ:164.00mm
幅 :75.89mm
厚さ:8.75mm
重量:192g
ディスプレイ6.52インチ 液晶
アスペクト比 20:9
画像密度 270ppi
HDディスプレイ(1600 x 720)
リフレッシュレート 60Hz
6.52インチ 液晶
アスペクト比 20:9
画像密度 270ppi
HDディスプレイ(1600 x 720)
リフレッシュレート 60Hz
プロセッサUNISOC T610UNISOC T610
バッテリー5,150mAh
充電速度:10W Type-C
5,150mAh
充電速度:10W Type-C
カメラメインカメラ
50MP (f/2.2) 
動画1080p30fps

深度測定カメラ
2MP (f/2.2)

フロントカメラ
8MP (F2.2)
動画720p30fps
メインカメラ
50MP (f/2.2) 
動画1080p30fps

深度測定カメラ
2MP (f/2.2)

フロントカメラ
8MP (F2.2)
動画720p30fps
セキュリティ顔認証
サイド指紋認証
顔認証
サイド指紋認証
対応バンドデュアルSIM 4G
※SIM2はSDカードと排他的利用

4G:
FDD-LTE: B1 /2 /3 /4 /5 /7 /8 /20 /28A /28B
TDD-LTE: B38 /40 /41

3G:
WCDMA: B1 /2 /4 /5 /8

2G:
GSM: B2 /B3 /B5 /B8
デュアルSIM 4G
※SIM2はSDカードと排他的利用

4G:
FDD-LTE: B1 /2 /3 /4 /5 /7 /8 /20 /28A /28B
TDD-LTE: B38 /40 /41

3G:
WCDMA: B1 /2 /4 /5 /8

2G:
GSM: B2 /B3 /B5 /B8
Wi-Fi2.4GHz/5GHz, IEEE802.11 b/g/n/ac2.4GHz/5GHz, IEEE802.11 b/g/n/ac
Bluetooth5.05.0
ナビゲーションGPS、Glonass、Galileo、BeidouGPS、Glonass、Galileo、Beidou
センサー近接センサー、環境光センサー、
加速度計、電子コンパス、
指紋センサー
近接センサー、環境光センサー、
加速度計、電子コンパス、
指紋センサー
防水規格なしなし
OSAndroid 12Android 12
その他FMラジオ
3.5mmオーディオジャック
FMラジオ
3.5mmオーディオジャック
UMIDIGI C1 MAX / UMIDIGI G1 MAX スペック

UMIDIGI C1 MAX / UMIDIGI G1 MAX のカラバリとデザイン

UMIDIGI C1 MAX

 【UMIDIGI C1 MAX】は端末背面の両サイドが丸みを帯びた持ちやすい形状となっています。また、カラーバリエーションは「スターリーブラック」と「サングローゴールド」の2色展開です。

UMIDIGI G1 MAX

 【UMIDIGI G1 MAX】は端末背面の両サイドが角の立っているおしゃれな形状となっています。また、カラーバリエーションは「スターリーブラック」と「ギャラクシーブルーの2色展開です。

UMIDIGI C1 MAX / UMIDIGI G1 MAX のSoCは「UNISOC T610」

 SoCには「UNISOC T610」を搭載。UMIDIGIでは【UMIDIGI A13 Pro】で採用した実績があります。AnTuTuベンチマークテストでは約20万点を記録します。

⇩【UMIDIGI A13 Pro】の実機レビューはこちら⇩

田舎団子

ゲームをする人には向かない、処理能力の低いスマートフォンです。

UMIDIGI C1 MAX / UMIDIGI G1 MAX のメインカメラは「ISOCELL JN1」

 アウトカメラは2眼構成となっていますが一つは深度測定用のセンサーとなり、メインカメラでのみ写真撮影が出来る仕様となっている様です。そしてそのメインカメラに採用されているイメージセンサーは、50MPのサムスン製「ISOCELL JN1」となっています。

UMIDIGI C1 MAX と UMIDIGI G1 MAX の違い

 「C1 MAX」と「G1 MAX」の2種類モデルがありますが、形状とカラーバリエーションの違いのみで中身は全て同じ仕様となっています。

田舎団子

好みでどちらを買うか決めましょう。

下位モデル UMIDIGI C1 / UMIDIGI G1 との違い

 すでに発売されている下位モデルの【UMIDIGI C1 / UMIDIGI G1】との主な違いについては以下の通りです。

UMIDIGI C1 MAX / UMIDIGI G1 MAXUMIDIGI C1 / UMIDIGI G1
ストレージ128GB32GB
メモリ6GB (LPDDR4X)2GB (LPDDR3)
プロセッサUNICOS T610MTK6739
メインカメラ50MP13MP
インカメラ8MP5MP
セキュリティ指紋・顔
Bluetooth5.04.2
OSAndroid12Android12 Go

⇩【UMIDIGI C1 / UMIDIGI G1】についてまとめた記事はこちら⇩

⇩【UMIDIGI C1 / UMIDIGI G1】はアマゾンで取り扱いがあります⇩

UMIDIGI C1 / UMIDIGI G1 の価格および発売日

現時点では不明です。判明次第更新します。

【UMIDIGI C1 MAX / G1 MAX】Aliexpress商品ページ

  • この記事を書いた人

田舎団子(イナカダンシ)

新潟県田舎在中のアマチュアガジェットレビュアー。 興味のあるガジェット等の情報発信をします。

-UMIDIGI, スペック
-,