Blackview

【Blackview BV5200新発売・スペック情報】100ドル以下でカメラに拘った安価なタフネススマートフォンが9月14日よりワールドプレミアセール開始!

 スマートフォンメーカーのBlackview(ブラックビュー)は、9月14日より安価で新たなタフネススマートフォン【Blackview BV5200】をリリースすることを発表しました。

「Blackview」をアマゾンで探す

【Blackview BV5200】商品ページ

田舎団子

Twitterでも情報発信をしています。ぜひフォローをお願いします。

Blackview BV7100 のスペック

機種名Blackview BV5200
カラー・ブラック
・オレンジ
・グリーン
ストレージ32GB
microSD 最大1TB迄対応
メモリ4GB
最大3GB拡張可能
サイズ高さ:161.6mm
幅 :77.86mm
厚さ:13.65mm
重量:268g
ディスプレイ6.1インチ 液晶HD+(1560 × 720)
画面占有率 83%
画面密度 283ppi
画面輝度 450nit
リフレッシュレート 60Hz
プロセッサMediaTek Helio A22
バッテリー5,180mAh
10W 急速充電
Type-C
リバースチャージ機能(5W)
カメラリアカメラ
・メインカメラ 13MP (Sony IMX258)
水中撮影モード

フロントカメラ
5MP
生体認証顔認証
対応バンドデュアルSIM(SDカードとの排他的使用)

[2G]
850 / 900 / 1800 / 1900 (B2/B3/B5/B8)
[3G]
wcdma: d1 / b8
[4G]
tdd: b40
fdd: b1 / b3 / b7 / b8 / b20
Wi-Fi802.11a/b/g/n/ac
Bluetooth?
位置情報GPS、Glonass、Beidou、Galileo
センサー?
防水規格IP68 / IP69K / MIL-STD-810H
OSDoke OS 3.0 (Android 12ベース)
その他NFC
グローブモード
カスタムキー
Blackview BV5200 スペック

Blackview BV5200 の本体デザイン

 画面の大きさが6.1インチととても小型で手に持ちやすいサイズ感となっています。背面には2眼のカメラレンズが見受けられますが、1つはフェイクカメラとなっています。

Blackview BV5200 はローエンド帯の低スペックSoCを搭載

 SoCには「MediaTek Helio A22」を搭載しています。一昔前から存在し、とても性能の低いチップとなっています。

Blackview BV5200 HD+画質の6.1インチディスプレイを搭載

 小型で安価なタフネススマートフォンであり、解像度の低い6.1インチのディスプレイを搭載しています。小さなディスプレイのため、解像度の低さは気にならないと思われます。

Blackview BV5200 はArcSoftと提携したカメラを搭載

  カメラにはArcSoftのカメラアルゴリズムを採用。パノラマ、HDR、ビューティーモード、ポートレートモードが従来の機種より進化している模様です。

Blackview BV5200 は最強のタフネス性能を備える

 あらゆる耐久テストをクリアした証である「MIL-STD-810H」に対応しており、落下、高温、低音、振動、水中など、いかなる環境の中でも壊れることなく使用することができる最強のタフネス性能を備えています。

Blackview BV5200 はAndroid12に基づき作られた独自OSを搭載

 非常に見やすく操作性の高い「Doke OS 3.0」を搭載しています。

Blackview BV5200 その他の機能

グローブモードを搭載

 手袋をつけたまま操作することができる「グローブモード」を搭載しています。屋外での作業時に非常に役に立ちます。

ショートカットキーを搭載

 自由に機能を割り当てることができる「ショートカットー」を搭載しています。手袋や濡れた手でも特定の操作を簡単にすることができます。

Blackview BV5200 の価格/発売日

アリエクスプレス定価
⇒ 199.99ドル(9月10日現在28,499円)

9月14日よりワールドプレミアセール開催!
⇒ 96.00ドル(9月10日現在13,680円)

【Blackview BV5200】商品ページ

  • この記事を書いた人

田舎団子(イナカダンシ)

新潟県田舎在中のアマチュアガジェットレビュアー。 興味のあるガジェット等の情報発信をします。

-Blackview
-, ,